さいたま市北区から〜♪

アクセスカウンタ

zoom RSS とんでもないコイルを作ったかも

<<   作成日時 : 2013/03/24 19:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

今日は、待ちに待った3.5MHz用釣り竿アンテナの調整日です。

みなさん こんにちわー 7L4NDL/NOBです。

今日は午後から、アンテナの調整に出かけるので、朝のうちに
1局でも。という事で、
10時過ぎにJH2OMM/ANDOUさんとラバースタンプQSO。
今日はとても気温が低く寒い日だったので、手がかじかんで
ミス打電ばかり、ANDOUさんごめんなさい。
天気やリグ、アンテナなど交換しあい、約15分のラバースタンプ
QSOを楽しませていただきました。

昼に近づくにつれ、7MHzのバンド内が賑やかになってきました。
CWフィルターのついていないFT-900では、どれがメイン信号
なのかわからなくなっちゃうので、とりあえず、ここでお仕舞い。

お昼ご飯を食べて、いざ出陣です。
待ち合わせ場所は、さいたま市岩槻区の岩槻文化公園です。
釣り竿、コイル、工具セット等々を車に積み込み出発、約30分
で到着しました。

本日ご指導と調整を手伝っていただくのは、JA1DFP/増田OM
とJF1QYD/伊塚OMのお二人です。
お二方はすでに到着されており、私が一番最後になりました。

さあ、私が作ったコイル、エレメントはどんな事になるでしょう?

釣り竿を立てて、コイルを通して、エレメントを繋げます。
殆ど、JA1DFP/増田OMにやっていただきました。
(私は手際が悪く、ここから全てお任せモードです。)

まずは、JA1DFP/増田OMとJF1QYD/伊塚OMです。
画像



いよいよ、測定開始です。
JF1QYD/伊塚OMアンテナアナライザーを使います。
JA1DFP/増田OMの秘密兵器、アンテナチューナーも登場です。
画像



ム、ム、ム! 伊塚OM曰く、「同調点がどこにもないぞ〜!」
「変だな〜???」

さて、困りました、どうしましょう?

一度、増田OMの3.5MHz釣り竿アンテナを出して、違いを見てみよう
となりました。

増田OMのアンテナを付けて、測定。あれれ、おかしいぞ。
今度は、増田OMのアンテナアナライザーで測定。
おおお、3.5MHzで同調点確認。
(アンテナアナライザーに繋げた同軸コネクターが接触不良
のようでしたね。同軸を変えたらOK)
流石、増田OMのアンテナ。3.5MHzでSWRが1.1を指してます。
普段QRP運用をされているので、トコトン追い込んであるようですね。

これで、確実に私が持ってきた材料が悪いことがわかります。
増田OMのアンテナ設備をベースにして、カウンターポイズ、
同軸接続部、コイル下エレメント、コイル上エレメントを順番に私の
物と交換していきながら調整です。

ひとつ発見、私が持ってきたコイル上エレメントの長さが足りないよう
でした。増田OMのエレメントと同じ、長さの被覆導線をカットし、つなぎ
替え。再測定。

伊塚OMがアンテナアナライザーを見ながら、「随分下だな〜、1.9Mhz
に同調点がいるぞ〜。」
あらら、コイル巻きすぎていますねー(なんて、こったい!!!)

ICクリップを使い、コイルの真ん中あたりへ接続。
増田OMが手際よく、接続換え。
画像


※増田OMの足下をご覧ください。
  3.5MHz用のコイルです。直径10cm、コイルの長さも10cm位です。
  それに比べ、私のコイルの大きいこと、大きいこと。
  (私は、何を見て作ったのかしら???)


さて、今度はいかがかな?
おおお、来た来たー 3.500KHzでSWR1.1になりました。成功です!!
(因みに、給電点高は地上ゼロメートルです)
画像



出来た出来たー。
増田OM、伊塚OMありがとうございます。そして、お世話になりました。
これをうちへ持って返ってベランダに上げてみます。

お二方にお礼を言って、一路家路に。




いよいよベランダに設置してみます。取りあえず仮設置をして、SWRを
見てみましょう。
釣り竿はこんな感じに取り付けました。
画像


画像




まずは3.5MHzのチャレンジ。
FT-900のTunerボタンをえい!!
ピピー! Hi SWRが表示されました。 う〜ん残念。
画像

障害物がいっぱいあって、同調しないんでしょうねー。
そんな、簡単に行く訳ないですよねー。


ものは試しで、1.9MHzで確認。
FT-900のTunerボタンをえい!!
ピー! おろ? 何か良い感じ。
何故か、同調してますヨ。
画像



1.9MHzに同調してしまいましたねー。
ベランダに上げて、地上高を稼ぐと、同調点が低くなるのかしら????
(素人には、わかりません。)


やはり、とんでもないコイルを作ったかも??


ま、一度3.5MHzで調整できたので、あとはコツコツやって見ます。

困ったら、増田OMや伊塚OMに助けを求める事にします。

増田OM、伊塚OMありがとうございました。


また、釣り竿アンテナの基礎を教えていただいたJL8KUS/TUBOさんにも
お礼申し上げます。
(応援いただいた、JA6TAP/HOIさん、JH1JNJ/Hiroさん、他A1Cメンバー
の方々ありがとうございます。)


最後に、オマケ。
JA1DFP/増田OMの移動シャックです。
画像


写真の上のリグが小さくてカワイイ。下にあるGHDのパドルがカッコイイです。

でわでわー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは お疲れ様でした。同軸ケーブルの不具合で多少時間がかかりましたがなんとか同調点が見つかって良かったですね。
設置場所により同調点が違ってくるのでICクリップで微調整すればOKでしょう!\(^^)/
dfp/poo
2013/03/24 20:16
ひどすwwwwww
こりゃ この先大変そうだなぁwwww
wheelchair
2013/03/24 20:34
Nobさん、pooさんがおっしゃった通り、
ICクリップでつまんだらOKですね。

あれ?そうするとやはりアナライザーが欲しくなるようなww
2band対応の便利なアンテナかも(笑)
私も今の釣竿アンテナにコイルたして1.9MHzに出られるようにしようかな。
JL8KUS/TUBO
2013/03/24 20:47
dfp/Poo/増田さん、今日はありがとうござ
いました。
今度の休みにでも、色々調整してみます。
また、助けてくださいね。
7L4NDL/NOB
2013/03/24 21:21
HOIさん こんばんわー
1.9MHz↓ですねー、
ここに同調が取れているので、これからが
楽しみですよ(笑;
7L4NDL/NOB
2013/03/24 21:23
TUBOさん こんばんわー
1.9Mhz完全同調はもうすぐです。
3.5を飛び越えて、1.9で交信しましょうね。
7L4NDL/NOB
2013/03/24 21:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
とんでもないコイルを作ったかも さいたま市北区から〜♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる